まったり日記です☆


by chai521

いざ!

いいかげん旅行記書いとこう…

今回は8泊10日の旅。
2、3週間あれば東欧周遊もできるんだろうけど、
首都以外にもいろいろ行きたかったので2カ国にしぼりました。

今回はルフトハンザを使いました。トイレがたくさんあってよいです。
パーソナルTVがなくても、胃痛で死んでたので別に退屈しませんでした。

乗り継ぎで5時間、ブダペストに着くまで1日かかりました。
ポルトガル行くより辛かったです。着いたら夜の11時。へとへとです。
ホテルは古くてシャワーカーテンもなく、電気が切れたり、ゴキブリが出たり、
うーん、これが東欧なのだろうかと思いました。

どんなに疲れても7時には朝ごはん。我ながらよく起きるよなといつも思う…。
ブダペスト初日は日曜日。
教会などはお昼からしか開いてなかったりする。
ので、朝からやってる蚤の市に行ってみた。

ブダペストの地下鉄はレトロでかわいらしい。駅もいい味出してました。
検札が厳しいらしいので、3日のりほ券を命の次ぐらい大事に持ち歩きました。

d0048871_2248215.jpg

ペトゥーフィの蚤の市です。
いろいろ売ってます。服やアクセや食器や古い切手、カードにコイン。
ハンガリー刺繍のクロスとかブリキのペンケースとかもある。
いわゆる東欧雑貨ですなー。好きな人は楽しくてしょうがないでしょうな。

お昼近くなって王宮の方に行ってみることにしました。
湿気がないとはいえ、日差しが強かったです。
てくてく歩き、国会議事堂へ。
見学ツアーのチケットはもう無くなったらしい。
くそう、無料開放しろよー。
悔しいので写真だけバシバシ取って王宮の丘へ登ることに。

d0048871_22491735.jpg

ドナウ川に沿って走る路面電車。
黄色い色をしていてリスボンをちょっと思い出した。

丘の上に行くはずがバスを乗り間違え、
地元の皆様に囲まれて鉄道駅まで行ってしまいました。
せっかくなのでウィーン行きのチケットを買っておく。
予約しといてよかったなぁと後になって思いました。

今度こそ正しいバスに乗り丘の上に行きます。
さすが観光客も多いなぁ。日本のツアーもちらほら。
丘の上からドナウ川の流れをしばし眺めました。
有名なくさり橋には人がたくさん見えます。
きっとスリが横行しているんだろうな。偽警官もいるんだろうな。
あーこわい。なんか必要以上にびびってしまう。

それにしても、川と橋のある風景はどこに行っても素敵だなぁ。
d0048871_2252029.jpg

丘を下ってくさり橋を渡ってみました。露店が出ていて賑やかです。
ライトアップされた夜のくさり橋も見てみたかったな。

次は聖イシュトバーン聖堂へ。
中はもう閉まっていたので、上に上がってきました。
涼しいなー。いい眺めー。
こういう展望台みたいなところにはついつい登ってしまいます。
d0048871_22524354.jpg


まだ明るいけどそろそろ帰ります。
今日の夜ご飯はスーパーで調達。
どんな小さなスーパーでもチーズとハムは量り売りしていました。
いつでもおいしいのが食べれていいな。
水が硬水で無理ーとか思っていたのですが、2日目には慣れました。
そんなもんです。
そしていつの間にやら胃痛もなくなっていたのでした。
そんなもんです。

一つはハンガリー名物を食べたいと思いつつ、
ゴッキーと格闘しつつ、1日目は終了…
[PR]
by chai521 | 2008-08-18 23:18 | たび