まったり日記です☆


by chai521

思い出

母校の学校案内を見る機会がありました。
表紙には今年の卒業生の答辞が印刷してあり、

「高校生活の9割は苦しいものだった。
でもその苦しみは無駄なものではなく、
将来花開くための価値ある苦しみである。」
的なことが書かれてあった。

こんな苦しい苦しい書いて一体誰が入学したくなるんだ…。
でも自分もおおかたこんな感じで3年過ごしたので妙に納得しました。

卒業してから何年も経つけど、今も同じ思いで学校に行ってる子がいるんだね。
なんだか懐かしくなりました。

楽しいよりも苦しいの方が多い高校生活ではありましたが、
それが無ければ今の自分も無いと思うので、
あの時頑張ってよかったのかなぁとぼんやり思いました。

苦しみの中にある後輩よ…3年我慢だな。
耐えた先できっといろんな楽しみが待っています。
自分に負けないことです。3年だけでも。

今は自分に負けっぱなし。さらに言い訳もするのでタチが悪い…

くそ、負けねぇぞ!
苦しみを引き受けて頑張る!!
[PR]
by chai521 | 2009-06-27 00:43 | ひとりごと