まったり日記です☆


by chai521

<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ぼやき

あー旅に出たいですー。
近くてもいいのだ。
仕事も午後からサヨナラして、車でぶらりと。
そんなお出かけでもいいなー。
とりあえずいつものことをやっていたくないなー。

ていう時期がある。
ひと月のうちに1週間か2週間か。

トリップしたくなるのは現実が嫌になっているからです。
狭いコミュニティに居ることに疲れが。
仕事中でもひとりになりたいというのが心の声です。
ごはんも一緒。トイレに立つにも何十分も逃げられんし。

あーひとり部屋で仕事したい。
電話もちゃんと取ってそっちにつなぐからさぁ。
まわりをシャットアウトして自分のペースでやっていきたい。

と、この「時期」にはそんなことしか考えません。

明日にでも休み取ってドライブだ!とぼんやり考えながら寝ても、
次の日に車のエンジンかけて行く先はいつもの場所。
またいつもの一日の始まりです。














…そうはいくかい!
[PR]
by chai521 | 2008-10-28 22:27 | ひとりごと

どっさり

十勝ベーグルが某デパートに来ていたので全種類買ってきました。
毎日楽しい朝食タイムになりそうです。へっへっへ…
d0048871_19172763.jpg

もうちょっともっちりしたのが好きですが、まーいいの。
滅多に食べれないからありがたくいただきます。
[PR]
by chai521 | 2008-10-21 19:19 | ベーグル

芸術の…

秋といやー「芸術の秋」でございます。
食欲は年中あるから「食欲の秋」つーのは私の中には存在しない…
ということで美術館に行ってきました。

美術館好きです。
うちの近くのは休みでも人少なくて、好きなだけ居られるので。
いつぞや東京の美術館に行った時は、
入るのに数時間かかり、入ったら入ったで人に流され、
ろくに何も見れずに疲れて出てきたのを覚えています。
そんなのとは無縁の地方美術館…。嬉しいような、寂しいような。

ボランティアスタッフが「いい展示なのに人が少なくって悔しい。」てなことを言ってました。
難しいところだと思います。なかなか万人にうける展示ってのは無い気がする。
私も見に行くといやー世界史モノばかりです。日本のものはなんか興味薄…

こう、お客さんが分散されるから人が少なくなっていくのかね。
好きな展示しか見に行かないようになって。
映画も同じような気がするな。
期待してなかったけど観てみたら意外とおもしろかった!っていう映画だってあるよねー。

ということで。
もっと気軽に美術館に行ってみたいと思います。
自分の好きな展示だから見に行くのでなく、
とにかく何でもいいから何かを見て感性を磨く!
っていうのはどうでしょう。
まさに芸術の秋…。
自分の引き出しを増やすチャンスです。
[PR]
by chai521 | 2008-10-20 23:33 | マイアンテナ

なにげに

3週連続で映画を観ている…
最初は「観たい!おもしろそう!!」と思っていても、
時間が経つとけっこう観ないままになってしまう作品も多いのですが、
これは観たかったので観てきました。

「百万円と苦虫女」です。
なんかこういう設定の映画には心惹かれる。
自分探しとか旅の映画とかそういうの。
いろんな街へ行って、そこで働いて、百万円たまったら次の街へ。
一人ひょうひょうと生きてる感じ。
何者にもなりたくないなぁと思って、
こういう風になりたいと思っていた時もあったりしたので、
自分も同じように旅している気分になりました。

自分探しなんてしたくない、どこへ行ったって嫌でも自分はついてくるんだから。
ってな感じの言葉にうなってしまった。
ま、いつもそこに自分はいると。
ならばせめてもっと可愛げのある女になりたいです、私は…(泣)

胸キュン(私語か?)な恋愛話もよかったです。
なんか、初々しいというかほほえましいというか。
乙女かよ…って独り言言ったりね。

それと蒼井優がよかった。かわいかった。細かった…
不思議な魅力があるよなぁ。
困ったように笑う顔。うーん、はまってたなぁ。

また機会があれば観たいと思う映画であります。
[PR]
by chai521 | 2008-10-06 23:40 | 映画

寒いでございます

急に寒くなりました。
夏の間暑いからと外していた戸を付け直しました。
毛布持って来ました。
ストーブもスタンバイさせました。
もう麦茶は作らないと思います…。

そういやピオーネ狩りののぼりが芋掘りののぼりに変わってました。
いつの間にか松茸直売所が現れました。

すっかり秋です。
またすぐに冬が来る…今年は雪降らないでほしいです。
[PR]
by chai521 | 2008-10-01 17:52 | ひとりごと